Top >  海外旅行関連 >  タクシーを利用の際の注意点とは

タクシーを利用の際の注意点とは

海外でタクシーを利用する際は、日本とは少し違う部分もありますので、知っておくといいでしょう。
まず、料金システムについてです。
トランクに荷物を入れてもらったら、メーターに表示されている金額+10%をチップとして渡します。
さらに空港に乗り入れの際は特別料金が必要となりますし、有料道路を走る際は、通行料はお客の負担となります。
そして、深夜・早朝の時間指定のお迎えなども追加料金がかかります。
アジアのタクシーですと、金額どおりにお釣りを返してくれませんが、これは現地に住んでいる人も同様ですからチップとでも思うことにしましょう。
タクシーに乗るときには小銭の用意を忘れずに。
これは、万国共通のマナーといえます。
ただ、今では、クレジットカードが使えるタクシーも多いようです。
ですが、トラブルも相変わらずよく聞きます。
中でも、よく聞くトラブルですが「法外な料金を取られた」「ドアをロックされて連れ回された」といったことが後をたちません。
国によっては、「タクシー乗り場」が決められています。付近に乗り場が無い場合はお店やホテルでタクシーを呼んでもらえます。
片言の日本語を話しながら笑顔で近寄って来ても、乗り場以外から乗ることの出来るタクシーは危険だと思って乗らないことです。

 <  前の記事 海外でのタクシー利用は  |  トップページ  |  次の記事 タクシーでのトラブル  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/14383

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

海外旅行なら
↓↓↓↓↓

格安海外旅行

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行 ~海外旅行を楽しむコツ~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。