Top >  海外旅行読本 >  世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走る

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走る

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走る

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行  -vol.3 歴史街道を走る
定価: ¥ 1,850
販売価格: ¥ 1,850
人気ランキング: 30058位
おすすめ度:
発売日: 2006-05-27
発売元: テレビ朝日
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
世界の車窓から あこがれの鉄道旅行  -vol.3 歴史街道を走るの詳細を見る

好きなものは好きでいいじゃないか!といきなり結論出してしまうのですが‥
世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走るって読みました?結構すごいでしょ。いや凄いって言い方がいいのか悪いのか、わかりませんが、世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走るの評価って私の場合どうも、こうなんていうか言葉にならんのです。

なので、冒頭のような結論を先に吐いちゃうのです。

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走るって好き嫌いで論じていいのかどうかわかりませんが、まあ個人的意見ですから許してやってくだされ。

でも、私は面白いと思うけどなあ。

ごく私的な意見かもしれないけれど、ちょっとしたところに「お!」と思うような発見があったり、

「へえ」と思うような一文があったり、著者のの力量が、そこここに現れています。

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走るはそんな部分もあったかと思うと、全体的に一本の筋もしっかり通っています。

そういう意味では、世界の車窓から あこがれの鉄道旅行 -vol.3 歴史街道を走るはとてもバランスの取れた本なのじゃないかと思います。

だから、いい意味で失敗が無い本だと思ったりもします。こいつはオススメですよ。

世界の車窓から
GWの計画を立てる参考にいいかな?と先月買いました。
キレイな写真とか映像でよかったです。
ただ番組のイメージと同じようにシンプルな本かと思いきや、
思ったより文字が多かったのがちょっと残念でした。
情報はガイドブックやネットで分かるし、写真だけで良かったかも?
でも列車好きな人にはおすすめです♪

ロマンを追う鉄道の旅
本屋でシリーズvol.3の平積みを見かけて驚いてvol.1?3までまとめ買いしてしまいました。見ているだけため息の出るほど贅沢な出来です。
鉄道ファンではないので、世界の鉄道の凄さというのは分からないのですが、世界の車窓という番組のコンセプトがそこにあるのではないことが本によく出ていると思います。クローズアップされるのは世界遺産、その土地の人々・暮らし、生活に密着した鉄道利用、ゆったりと流れる時間の贅沢さと満載です。
旅に行きたくなる。あるいはスーツケースに一冊しのばせて旅先で本を広げてそのまま鉄道に乗ってみたくなる本です。

各地の景色を少しずつ楽しめるのも魅力。
1,2巻に続き最新刊を購入。本書も写真、記事満載、DVD付きです。
この番組のDVDは他に多数出ていますが、本書は書籍としてぱらぱらと、いろいろなページを眺めながら楽しめるのが良いです。
また、手ごろな価格で、各地の景色を少しずつ楽しめるのも、DVDシリーズにはない楽しみ方だと思います。

世界の車窓から あこがれの鉄道旅行  -vol.3 歴史街道を走るの詳細を見る

 <  前の記事 (折地図)シアトル [JALシティガイドマップ]  |  トップページ  |  次の記事 ヤザワ マルチ海外用電源プラグ クリアブルー HPM2CB  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/12153

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。