Top >  海外旅行読本 >  Braun アクティベーター シェーバー BS8590

Braun アクティベーター シェーバー BS8590

Braun アクティベーター シェーバー BS8590

Braun アクティベーター シェーバー BS8590
定価: ¥ 36,488
販売価格:
人気ランキング: 54035位
おすすめ度:
発売日:
発売元: Braun (ブラウン)
発送可能時期:
Braun アクティベーター シェーバー BS8590の詳細を見る

最近、風呂場ん中で読書をするというのにハマっている。
湿気で本がフニャフニャになるのだが、ま、あまり気にしないことにしている。

昨日から「Braun アクティベーター シェーバー BS8590」を読み始めた。正直、私は後悔している。
こんな良い本を風呂場とかで読むのは罰当たりだという気がしている。

Braun アクティベーター シェーバー BS8590の中にでてくる、ある言葉は私を幼少の時分へとタイムトリップさせてくれる。

誰の心の中にもある風景。「Braun アクティベーター シェーバー BS8590」の中にはそれがあるような気がする。とりあえず表紙がフニャフニャになってしまったので、もう一冊買うかも知れない。

深剃りのブラウンがさらなる新次元に達したのが、最新シリーズ「ブラウン アクティベーター」。シェーバーのヘッド部分に目を凝らせば、その新機軸が形となって見える。形の異なる4つの網目を5つの方向に配列した「アクティベーターパターン」だ。さまざまな方向に伸びるひげを、この網目が確実にとらえる。同時に、肌への負担軽減も実現している。4方向に動くシェーバーヘッドがさまざまな輪郭に対応して効果を最大化。さらに、使用パターンによってバッテリーを活性化することで、いつでも安定した剃り味を保つ。
洗浄・殺菌、乾燥、充電が1台のクレードルで行える「クリーン&チャージ」方式はもちろん継承。洗浄レベルも自動で感知してくれる。
本製品には液晶はついていないが、充電残量を5段階で表示。100-240V対応で海外での使用も可能だ。(櫻田もんがい)

剃り心地,剃り味は最高,洗浄直後の音が気になる
安めのブラウンのシェーバーは使ったことがありますが,値の張る"高級機"は初めて使います。深剃りなど謳い文句は良く聞きましたが,実際に使ってみると気持ちいいほど良く剃れますね。剃刀で剃った時のような剃り心地で大満足です。
今まで水洗いが可能なものを選んできましたが,自動で洗浄してくるのは事実上メンテナンスフリーとなって手間が省けます。何度シェーバーを使用しても,洗浄すれば外刃,内刃ともに新品同様に綺麗になってしまうのは正直驚きました。洗浄スタート後,数分間は「ギャーー」という激しい洗浄音がするので違う意味で驚きます。(笑)
洗浄音は気になるけれど,トータルでお勧めできるシェーバーです。

ブラウンのフラッグシップモデル
僕は今までブラウンのリニアユニバーサルを二十年間使ってきました。このたびバッテリーがだめになったので、買い替えることにしました。どうせ買うならブラウンの最高モデルにしようとカタログを検討して、アクティベーターに決めました。
売り物はクリーンアンドチャージです。セットするだけで外刃も内刃もきれいになります。面倒なのはアルコールのカートリッジの交換が二ヶ月おきだということです。しかし電気剃刀の手入れは本来手間のかかることだということが分かって却って愛着が湧くというものです。また、クリーンアンドチャージでないモデルはろくに手入れをしないとかなり不潔でしょう。
液晶表示は日本のメーカーの細やかなものと比べてなんじゃこりゃあという代物ですが、清掃や充電所要時間が分単位で分かるので便利です。
ちなみにリニアユニバーサルの替え刃は今でも手に入ります。アクティベーターも同様であることを望みます。

1度使うと良さがわかります。
髭の濃い私にとっては、シェーバーのお手入れはけっこう面倒ですが、Braunシェーバー アクティベーター なら、「アルコールで自動洗浄&自動乾燥&自動チャージ」します。ほのかなレモンの香りで新品のような輝きで気持ちよく再び、シェービングできます。シェーバー アクティベーター。1度使うと良さがわかります。

Braun アクティベーター シェーバー BS8590の詳細を見る

 <  前の記事 【5250円以上送料無料】ワールドマルチプラグ 海外旅行の必需品 世界でコンセント使えちゃいます  |  トップページ  |  次の記事 海外旅行の写し方―せっかくの海外旅行で失敗しない写真のノウハウと写し方のすべて  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/11365

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。