Top >  海外旅行読本 >  グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)

グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)

グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)
関野 吉晴
グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)
定価: ¥ 840
販売価格: ¥ 840
人気ランキング: 144146位
おすすめ度:
発売日: 2003-07
発売元: 光文社
発送可能時期: 通常3〜5週間以内に発送
グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)の詳細を見る

グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)のことは、メールで紹介されていて知りました。
友達に紹介されて、あまり興味のなかった私ですが、読んでみて驚きました。

この本は、読みやすい上、いろいろな問題に斬り込んで、とても参考になります。
グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)が「最初の一冊」になるとすれば、それはベストの選択の一つといえるんじゃないでしょうか。
それぐらい、この本はすばらしいです。
グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)は、健康を求めるすべての人に本書を読んでもらいたいです。
いつも手元に置いて、事あるごとに開きたい本です。

グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)は、このように凝縮された内容が公開されることに感謝です。グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)は、必読だと思います。
内容は、文章がこなれていて、大変に読みやすくわかりやすいです。
始めてからまだ日が浅いですが、効果が少しずつ出てきました。
私は、ちょっと具合が悪くなると薬箱代わりこの本を開いています。

グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)はこういう問題に興味のない方にこそオススメしたい傑作です!

本当に知恵があるのは誰なんだろう
パタゴニアからタンザニアのラエトリまで、すべて人力で移動した「グレートジャーニー」。この番組を見るのが大好きで、ゴールしたときには嬉しさと同時に旅が終わってしまった寂しさを感じていた。そのグレートジャーニーが文庫本で帰ってきた!迷わず購入。テレビでは関野氏はいつも淡々と語り、飄々としたイメージを感じていたが、この本を読むとなんだか体が熱くなってくる。「われわれの文明って何だろう?」「本当にすごい知恵を持っているのは誰なんだろう?」「ほんとうに『地球に優しい』っていったい何なんだろう。」ということを改めて考えさせられる。あえて「先住民」でなく「原住民」としたことにも氏の願いがよくあらわれていると感じる。

グレートジャーニー「原住民」の知恵 (知恵の森文庫)の詳細を見る

 <  前の記事 地球の歩き方 (A32) シベリア&シベリア鉄道とサハリン  |  トップページ  |  次の記事 24ハワイ島 ホノルル 海外自由旅行の道具箱 (ブルーガイドわがまま歩き)  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/12096

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。