Top >  海外旅行読本 >  世界でいちばん住みよいところ

世界でいちばん住みよいところ

世界でいちばん住みよいところ
鈴木 れいこ
世界でいちばん住みよいところ
定価: ¥ 1,325
販売価格: ¥ 1,325
人気ランキング: 156912位
おすすめ度:
発売日: 1997-02
発売元: マガジンハウス
発送可能時期: 通常3〜5週間以内に発送
世界でいちばん住みよいところの詳細を見る

世界でいちばん住みよいところは、大変わかりやすくまとめられています。文章は結構見やすくて、スラスラ読めました。

この本の内容を実践していただければ、本物だということが実感いただけると思います。
世界でいちばん住みよいところは、健康を願うすべて人が、今すぐ読むべき本といえるでしょう。

この本は読んでいて抵抗なくスンナリ入ってきます。
この本は教科書として、購入し、頻繁に読み返しております。
世界でいちばん住みよいところは、本の値段以上の価値があると思います。

世界でいちばん住みよいところは、 しかし、読みすすめていくうちに、思わずハッとさせられます。

この本を読んでいて、これは正しいと思っていたいくつものことが、間違いであったことを認識させられました。
世界でいちばん住みよいところの記述内容を生活の中に取り入れると変化を感じると思います。
人生を変えたくなったら、是非、世界でいちばん住みよいところを手にとってください。 初心者に分かりやすい本です。一読をオススメします。

とても読み易い、なのに熟読できる
信頼しあった夫婦二人、日本を長く離れた旅についての旅行記(生活記?)です。作者の女性の感性の鋭さと、その穏やかで冷静な文章は素晴らしい。
外側からでなく内側からある国を眺めてみて、自分の国について思い返してみることができるのが、長期旅行の最高の楽しみだと思えます。
コスタリカについての章はまるで、天国のよう。だけど、天国だけではない別の側面についてもきっちり描かれています。ガイドブックのような旅行エッセイに飽きた人にはとてもお勧め。

世界でいちばん住みよいところの詳細を見る

 <  前の記事 徹底大予測 21世紀「この国が買い、この国は売り」―天才投資家の世界バイク紀行  |  トップページ  |  次の記事 [PHW] 2006年9月号(Vol.3) フィリピン大好き!フィリピーナ大好き!の貴方の為の月刊情報誌  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/12114

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。