Top >  海外旅行読本 >  世界冷や汗ひとり旅

世界冷や汗ひとり旅

世界冷や汗ひとり旅
西本 健一郎
世界冷や汗ひとり旅
定価: ¥ 1,470
販売価格: ¥ 1,470
人気ランキング: 338117位
おすすめ度:
発売日: 2005-05-14
発売元: 宝島社
発送可能時期: 通常24時間以内に発送
世界冷や汗ひとり旅の詳細を見る

世界冷や汗ひとり旅を読んでみた。う〜むと納得しきりである。

なんといっても、著者西本 健一郎の意欲が読み取れるから、ついつい読んでいってしまう。

ぐいぐい世界冷や汗ひとり旅に引っ張られているという感じか?世界冷や汗ひとり旅に類する本は、あんまり多く読んだことがないから比較はできないけれど、これらに類する本の中ではかなり高評価を得るんじゃなだろうか?

やっぱり著者が意欲を持って書くと、いいものが出来上がる。

世界冷や汗ひとり旅は評価が分かれるんじゃないだろうか?読後にそんなことを思った。著者の西本 健一郎はそんなことはちっとも気にしていないんじゃないかと思うけれど。

世界冷や汗ひとり旅を読んだ友人にも聞いた見たのだが、一人は「いい」と言ったが、別なひとりは「そうかな?」と首をかしげた。

試しにまた別な友人にも世界冷や汗ひとり旅を貸してみようと思う。

さて、どんな評価が下されるか?あまり、褒められた事ではないけれど、本には読書以外の愉しみ方があるのだ。

独りよがりで本が出せる?
面白いです。こんなに独りよがりの本が出せるんですから・・・。


図書館で借りましたが・・・
この本を購入されようと思っている方は、書店で斜め読みするか、著者のサイトを見ることをお勧めします。5年、10年も前の旅行情報は全く役に立たないことを立証している本です。文章の作りが乱雑で、話を付け加えていく形でまとまりがなく、読みづらいです。タイトルに「冷や汗」とありますが、ナイアガラの国境を越えただけで冷や汗とは恐れ入ります。

図書館で借りましたが・・・
前3冊も図書館で借り、この本も借りた。前作同様に、著者のHPからの転載が多く、新しいことは何一つも書かれていない。常に最新の情報が求められる海外旅行情報についても、5〜10年以上前の体験談として書かれており、全く役に立たない。思いついたことを次々と乱雑に書き加えており、日本語として理解するのが難しい。ごく一部のマニア向けの本といえるだろう。

世界冷や汗ひとり旅の詳細を見る

 <  前の記事 旅ときどき沈没  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/12151

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。