Top >  海外旅行読本 >  ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記

ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記

ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記
宮田 珠己
ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記
定価: ¥ 1,365
販売価格: ¥ 1,365
人気ランキング: 246403位
おすすめ度:
発売日: 2000-02
発売元: 小学館
発送可能時期: 通常3〜5週間以内に発送
ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記の詳細を見る

ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記は同じような種類の本と是非見比べてみてください。いろいろ見比べても最後にはきっとこのウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記を手に取っていることでしょう。

本に求めている内容は人によって違いますが、ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記にはほとんどの人が求めていることがわかりやすく書かれています。読みやすく見やすいこともウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記の特徴ですね。

もし同じことに興味を持っている人がいたなら、あなたもこのウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記を紹介したくなると思いますね。

ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記は一読の値打ちがありますよ。

何かぐいぐい引き込まれるというか、ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記という作品に地力があるのか、
私は自分で思ってたより、引き込まれてしまいましたね。

まあこの作品には色々な意見がるようなんですが、
私の周囲ではウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記っていいよ!って意見が結構多いんです。

でも、何も反応が無いような作品より、こんな風に様々な意見があること自体がこの作品の力なんじゃないかな?と私は思ったりするんです。

究極のシュノーケラーガイド本
地球温暖化により珊瑚の絶滅など、世界の海洋環境か深刻な事態に陥っている今日。
そんな過酷な条件の中で、ユーモラスな著者が美しいサンゴ礁や変な形をした海洋生物を求め各地のダイビングスポットへ。
ダイバー達に馬鹿にされようが、あくまでシュノーケリングを極めようとする著者の姿勢に、
自称プチシュノーケラーの私も改めてその魅力の虜に。深いです・・・。
まったりと自然の形や変わった生き物達のイラストを見ながら、まだ見ぬ不思議生物達との遭遇に期待して。

タマキングこと宮田珠己のギャグ炸裂!
本書はスキューバでも素潜りでもなく、あくまでシュノーケリングにこだわる著者が、偏愛する海の「変な形の生き物」を見物しに世界の海を訪ねるという、一風変わった紀行文である。
「変な形の生き物」とはタイトルにあるウミウシやイソギンチャクなどである。
とはいえ、妙に読者を引きつける彼独特の文体とギャグで大いに笑わせ、かつ、なごませてくれる。
観察した「変な形の生き物」は著者自身の変なイラストで紹介され、その形についての、彼一流のばかばかしい考察が述べられる。
極上の暇つぶし本である。

ウはウミウシのウ―シュノーケル偏愛旅行記の詳細を見る

 <  前の記事 MCO 3G携帯 データ通信充電ケーブル(FOMA・SOFTBANK・WILLCOM対応) MBR-3GFS  |  トップページ  |  次の記事 世界おもしろ比較文化紀行〈2〉ビッグマックプリーズ!! (世界おもしろ比較文化紀行 (2))  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/12190

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。