Top >  海外旅行読本 >  声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~

声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~

声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~

声に出して覚える 音声認識 英会話  ~日常会話・海外旅行編~
定価: ¥ 9,801
販売価格:
人気ランキング: 5050位
おすすめ度:
発売日: 2004-08-06
発売元: インターチャネル・ホロン
発送可能時期:
声に出して覚える 音声認識 英会話  ~日常会話・海外旅行編~の詳細を見る

声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~は、大変わかりやすくまとめられています。文章は結構見やすくて、スラスラ読めました。

この本の内容を実践していただければ、本物だということが実感いただけると思います。
声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~は、健康を願うすべて人が、今すぐ読むべき本といえるでしょう。

この本は読んでいて抵抗なくスンナリ入ってきます。
この本は教科書として、購入し、頻繁に読み返しております。
声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~は、本の値段以上の価値があると思います。

声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~は、 しかし、読みすすめていくうちに、思わずハッとさせられます。

この本を読んでいて、これは正しいと思っていたいくつものことが、間違いであったことを認識させられました。
声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~の記述内容を生活の中に取り入れると変化を感じると思います。
人生を変えたくなったら、是非、声に出して覚える 音声認識 英会話 ~日常会話・海外旅行編~を手にとってください。 初心者に分かりやすい本です。一読をオススメします。

発音がヘタなのかなぁ
このソフトに搭載されているAmiVoiceが世界最先端の音声認識エンジンとして評価が高かったので迷わず購入しました。
でも実際に使ってみますと、認識率にバラつきがあることは否めません。たとえば、
’What do you like to do when you've got spare time?’
を一回で認識したかと思えば、何回繰り返しても’Yes’の一言を認識しなかったりしました。
思わず「何だよこれ!」と呟くと’Pardon?’と問い返されて余計ムッとした次第です。
私の発音も良くないのかもしれませんけど、マイクの位置やボリューム、話し手の声の大きさ、トーン、ちょっとした雑音などによって、認識率にかなりの差が出てしまうようです。
ところでカタカナ英語で話した場合どうなるかを試してみたのですが、これが認識率がとても高いのです。たとえば
’not at all’
はアメリカ人なら「ナッタットォ」早口なら「ナラロォ」みたいに発音すると思われますけど、
「ノット・アット・オール」と棒読みするようにしゃべっても認識されて「合格!」の表示が出たりします。
うーん、まあいいですけど、この発音でホントに英米人に通じるのかなぁ?
この製品のご購入をお考えの方は広い心でご検討されることをお勧めいたします。
そのほかの点ですが、例文は実用的な内容で役立ちますし、役割を選択して対話の練習が出来るのも気に入っています。
表示される単語を次々に発音してゆくゲームは単純ですけど、それなりに緊張感があって、音声認識ソフトならではの遊び方が出来ると思います。

認識率が高い
ゲーム感覚で、楽しく勉強できます。発音の認識率も高いように感じます。英語の能力に応じて、会話のレベルを変更することができる点も◎。英検5級レベルから準2級レベルまでであるが、個人的には準1級レベルのビジネス英会話の商品も出してほしい。

音声認識は良い
最初はレッスンをやっていて音声認識が果たして正確なのか疑問に感じましたが、「ボイスシューティング」という単語ゲームをやると結構、正確に認識されていることを感じました。この「ボイスシューティング」は、やりだすと結構はまってしまいます。
ただ、「マクロメディア」をつかっていて、ソースネクストの英語学習ソフトでも同様の現象が起こってしまうのですが、WinXPだとソフト起動時に「メモリー不足のため・・・」という表示が出てしまいます。しかし、使用には全く差し支えはありません。
手頃とは言い難い価格ですが、英語の発音の難しさを感じさせてくれるソフトですし、海外に行くと発音が正確でないと伝わらないので、発音学習には良いソフトだと思います。

声に出して覚える 音声認識 英会話  ~日常会話・海外旅行編~の詳細を見る

 <  前の記事 中国世界遺産自由旅ガイド―絶対得する!!海外個人旅行 (絶対得する!!海外個人旅行)  |  トップページ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/12536

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

テクノラティ

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「海外旅行関連読本」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。